楽ラボってなぁに?

●楽ラボとは・・・

 

楽+ラボラトリー(laboratory=実験室・研究所)

100歳まで”楽に生きよう♡”をテーマに「楽」への探究と創造をしています。

 

「身体を楽にする」「気持ちを楽しくする」体験・体感型の講座を開催しています。

 

 

楽ラボは”楽”をクリエイトする集団であり、専門性を持った講師陣とともに、あらゆる”楽”を創造していきます。

 

 

楽ってなぁに?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽で心地良い呼吸ができ、緊張がゆるむ状態。穏やかな・静かな・落ち着いた雰囲気をまとった状態。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

[過去の講座内容] 平成24年度

「健康啓蒙活動」

・100歳まで”楽に生きる”講座 第一弾 タッチングセラピー

・100歳まで”楽に生きる”講座 第二弾 足元からのメッセージ

・靴の日 9/22(日)「身体にとって靴選びが、なぜ必要なのか?」

・靴の日 9/22(日)「靴小物のワークショップ:ブーツクリップを作ろう」

 

  

●楽ラボの生涯学習活動 平成25年度

2013年、大阪市 NPO・市民活動 企画助成事業の委託事業として採用され、大阪市立総合生涯学習センターと楽ラボが、市民と行政の「協働」による新しい生涯学習のあり方を目指し、生涯学習活動に取り組むことになりました。